Exhibition

社会的役割としての性別とは何か。
その問いの根底を共有すべく、本展では過去現在を問わず異なる女性の在り方を考察した作品に焦点を当てる。
アーカイブやインタビュー、作家自身の経験などが織り交ぜられた作品群、観客との対話、知の共有に開かれたライブラリースペースを通じて、かつて女性の問題として語られてきた(そして、今もなお語られている)事象を再検討し、現在の社会における多様な個人や共同体がともに抱える問題を模索していく。

《参加作家》
川村麻純
カタリナ・グルツェイ
坂本夏海
セナ・バショズ
本間メイ
良知暁
小口なおみ・滝朝子
《開催概要》
2018年6月9日(土)~7月1日(日) ※6月18日(月)休室
9:30~17:30 (金曜日のみ9:30~20:00)※入室は閉室の30分前まで
観覧料無料
東京都美術館 ギャラリーA 〒110-0007 東京都台東区上野公園8-36

《展覧会主催》「東京都美術館セレクション グループ展2018」東京都美術館(公益財団法人東京都歴史文化財団)

参加アーティスト

関連イベント

Advertisements